忍者ブログ
ディメンションゼロを5人組+@が研究するブログです。 相互リンク随時募集中!!
2017/02
< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

さーてとお久しぶりです。ありすです。


D0もホリプパが禁止になる等ありますが、これで環境が変わるのでしょうか?環境の推移も見所ですね。


てか何か伝えたいことがあるわけでもなくただグダグダと語りたかっただけだという……。(ノ_<)


もうこのブログ何でもブログに改名でもする?笑


とはいえまだまだD0のことで突っ走りますよー!



ということで今回はここまで!
see you next time!
PR
どーも、ありすです。
今回はFで強化されたカニアーミーデッキをご紹介します。

(全最の結果……?それはみんな興味ないよね?)

@maoAlice: お待たせしました!これがカニアーミーデッキです!!

カニアーミー 23
武装商王 シリル・ジエナ 3
紺碧の衝撃 3
侵略者の一撃 3
ダークサイド・ソウル 3
パラドクス・ストーム 2
ネオジェネシスの聖句 3  
 #D0_TCG

Twitter上で載せましたが一応こちらでも。
今回の一押しカードはFixersで収録された「武装商王 シリル・ジエナ」です。

武装商王 シリル・ジエナ
効果:
●このカードが手札かプランゾーンからスクエアに置かれた時、あなたは自分の山札を見てストラテジーを1枚まで選び、残りの山札をシャッフルし、選んだカードを持ち主の山札の1番上に表向きで置く。
●あなたがプランゾーンのストラテジーをプレイするコストを支払うにあたり、その使用コストに必要な無色エネルギーを−1する。
 

このカードを出して山札からネオジェネシスの聖句を持ってきます。本来なら無色1を支払わないと覚醒コストを使えませんが、「
武装商王 シリル・ジエナ」の効果によりその覚醒コストを消すことが出来ます。リリース状態のカニアーミーがいたら…  もうお分かりですね?
覚醒コストなら無色1を軽減出来るので、紺碧の衝撃のコストも軽減できます。

「武装商王 シリル・ジエナ」のおかげで自分のターンにわらわら展開することができ、色々なカードをその場に応じて持ってこれるのですごく強いと思います。
皆さんも是非使ってみてください!
やっと......やっと......入れました!(パスワード思い出しただけ)
パソコンが壊れて書けなくなっていたのでちょっとほっとしてます。次回からはiPhoneで投稿しますので誤字脱字あってもお許しください。
今日はこの辺で。全最で会えるひとは是非お会いしましょう♪♪ヽ(´▽`)/
どーも、ありすです。自動公開をオンにしてたのに公開されなかった雑魚マンです。

それでは早速仙台でのデッキレシピを。


ただ一つ残された希望 ~てか勝ち筋それだけ~

デッキ名: ただ一つ残された希望
作成者: ありす
(デッキ作成サイトで見る)
禁呪合計: 3
メインデッキ
【ユニット】
3×《黒雲軍団長ガープ》
2×《はしゃぐ人形コレット》
3×《声をひそめる人形レイラ》
3×《魔王ゼキオ》
3×《妖魔の精霊使いアスタ》
【ベース】
3×《禁断の地の果実》
【ストラテジー】
3×《絶対的終身雇用》
3×《肉屋の注文書》
1×《真夜中のダンスパーティー》
3×《バニー・フラッシュ》
3×《小さくて大きな力》
3×《ただ一つ残された希望》
3×《ダークサイド・ソウル》
3×《バードマン・ソウル》
1×《欲望の連鎖》

サイドボード
【ユニット】
1×《静寂の魔女レギニータ》
【ストラテジー】
3×《冥王の刻印》
3×《血の盟約》
3×《不運の始まり》


まあ見てもらえればわかると思いますが、早い段階から希望を決めるために、エネ起こしカードやソウル系のカードがガン積みです。サイドはビートよりファッティが多いかなと思ったのに裏目に出てしまったためあまりサイドボードは変えられませんでした。


予選結果
一回戦:おとぎ 〇✖✖
二回戦:さささ ✖✖-
三回戦:森田氏 〇✖✖
四回戦:??? 〇✖〇   3/12 ←残飯でした。


次回はホームでの開催の「関東最強決定戦」と「ギムレット杯」があるのでそれに向けて調整します。

それではまたね~! ( ´・ω・`)ノ~バイバイ!!!
どーも、ありすです。では前回の続きから。

前回、デッキは青黒で作ればいいということが分かりました。では早速レシピを載せてみましょうか。


デッキ名: 蒼黒コントロール
作成者: ありす
(デッキ作成サイトで見る)
禁呪合計: 30
メインデッキ
【ユニット】
2×《大陸アルドのマーメイド》
3×《ギガント・トリトーン》
3×《断裂の魔氷クレバス》
3×《アイスドラゴン》
3×《突き刺す人形シェリー》
2×《イビルアイ・アサシン》
2×《メロー・カード》
3×《闇の天使アポカリプス》
3×《幽魔タスヴィーリー》
【ベース】
3×《ペット・セメタリー》
【ストラテジー】
3×《ダークサイド・ソウル》
3×《バードマン・ソウル》
3×《ピカレスク・ロマン》
3×《冥王の刻印》
1×《真夜中のダンスパーティー》

サイドボード
【ユニット】
2×《濃霧の魔氷フォッグ》
【ストラテジー】
3×《不運の始まり》
2×《サイバー・テロ》
3×《霧の浸食》


前回も書きましたが、青は手札調整で黒はダンパが主な理由で選んでます。プラス黒でできること、それは「ハンデス」です。今回はそれが出来るような構成にしました。
ピカレスクロマン+アイスドラゴン+α のコンボは強いのでとりあえず入れておき、手札に貯めやすいようにソウル二種類を入れ、あとは相手のユニット、ベースを捌ききるカードだけを入れました。不運を入れたのはサイドボード後に相手のデッキがどんな構成なのかを知るため。後は別段わからないカードはないと思います。
銀行を入れるかどうかだけ悩んでいますが、調整してから考えます。

スタックが重なっているのでこの辺で。  (   *^-^*)ノ~~マタネー!!
Admin    Write    Res
忍者ブログ [PR]