忍者ブログ
ディメンションゼロを5人組+@が研究するブログです。 相互リンク随時募集中!!
2017/12
< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ディーっす!

D-0界の"デスローダー" レダです!

『なんと!この度、裏町田会の蟹野郎と結託して、4年ぶりに辺境・筑波の地にてD0イベントを催す運びとなりました!

D-0 筑波最強決定戦 with 裏町田杯」

    開   催

前回は辺境の更に奥地、山中での開催でしたが、今回の会場は駅から徒歩3分!

秋葉原駅からつくばエクスプレスに揺られた後にふらっと来れる親切設計となっております。

優勝者には筑波最強の証、二代目"紫王”の称号と、初代裏町田チャンプの栄誉が与えられてお得!

さらにトップ3には全最2017スイスラウンドにおいて1ポイントが与えられます。

これは参加するしか!皆様、万障お繰り合わせの上、お集まりください!』

というメッセージをいただきました。

ありがとうございます、当日はよろしくお願い致します。

ということで……

みなさまー、長らくお待たせ致しました!

何だかんだと遅くなってしまいましたが、「筑波最強決定戦with裏町田杯」のお知らせです。日程だけ決めてて焦らした形になってしまい大変申し訳ございません。

やると決めたからには精一杯行っていきますので、どうぞよろしくお願い致します!

また、退出時間になるまでは、思う存分D0していただいて構いません。この機会に是非是非!

というわけで下記にタイムスケジュール記載致します。

《大会概要》

【日時】2017722

【場所】つくばイノベーションプラザ

   〒305-0031  茨城県つくば市吾妻1-10-1

   アクセス(http://www.city.tsukuba.ibaraki.jp/2117/007622.html

【注意事項】

会場内はフタ付き容器の『水』のみ飲食可です。

昼食等の飲食は各自ご用意の上、会場の外や入口の待合所スペースでお願いします。

【タイムスケジュール】

9時半開場

1030 受付

1030分 開会式

1回戦  1045~

時間に余裕がるなら長めに昼休憩とってもいいかも(+50minくらい)

2回戦  1210~

3回戦  1335~

4回戦  1500~

5回戦  1625~

その後 閉会式及び順位発表

22時完全撤収

【レギュレーション】

1デッキ制2本先取、サイドボードあり、枚数は0枚または10枚とする

・時間切れの場合、時間切れの時点でのターンプレイヤーのターンを0ターン目とし、3ターンの追加ターンを設ける。

追加ターン中に決着しない場合引き分けとする。その後、その試合までの結果でマッチの結果を判定する。

2試合目で時間切れとなって1-1である場合、3試合目は行われず引き分けとなる。

・マッチの勝利者はマッチポイント3点を獲得する。引き分けである場合、両者が1点を獲得する。

使用可能リストから除外されているカードを除く、4th5thFixerSProxysのカードが使用可能である。

使用可能リストから除外されているカード

「機神兵カンノン(4-2/012)」

「焔魔ツユシバ (5-1/008)」

「大陸アルドのブラックナイト (5-2/016)」

「光の勇者マキリ (5-2/025)」

「修羅の騎士(5-2/028)」

「光の巫女ホリプパ(5-2/030)」

「錯乱時計パニックヴォイス (5-1/052)」

「大陸アルドのサイクロプス (5-2/072)」

「産卵科病棟 (4-2/057)」

「超常現象対策本部 (4-2/058)」

「エビアクトレス (5-1/084)」

「賢者妖精ペイングリン (5-1/085)」

「アトロシティ・アトラス (5-1/091)」

「料理長コック・ハワード (5-1/104)」

「魔導女王アリエーテ (5-1/130)」

「ロスト・ワールド (1-4/095) (5-1/192)」

「草夾竹桃 (4-1/173)」

「枯れ果てた大樹 (4-1/192)」

「神を討つ魔剣の勇者 (4-3/094)」

「妖精の社交場 (4-3/102)」

「変幻獣バブルスカラベ (5-1/173)」

「大巨人バックス (5-1/190)」

「森の守り神キーマ (5-2/189)」

「妖精のダンス (5-2/200)」

「精霊使いアキロ (5-2/206)」

「獣闘士バルカン(5-2/212)」

ということで、以上告知でした!

みなさまのご参加、心よりお待ちいたしております!

PR
さーてとお久しぶりです。ありすです。


D0もホリプパが禁止になる等ありますが、これで環境が変わるのでしょうか?環境の推移も見所ですね。


てか何か伝えたいことがあるわけでもなくただグダグダと語りたかっただけだという……。(ノ_<)


もうこのブログ何でもブログに改名でもする?笑


とはいえまだまだD0のことで突っ走りますよー!



ということで今回はここまで!
see you next time!
やっと......やっと......入れました!(パスワード思い出しただけ)
パソコンが壊れて書けなくなっていたのでちょっとほっとしてます。次回からはiPhoneで投稿しますので誤字脱字あってもお許しください。
今日はこの辺で。全最で会えるひとは是非お会いしましょう♪♪ヽ(´▽`)/
どーも、ありすです。では前回の続きから。

前回、デッキは青黒で作ればいいということが分かりました。では早速レシピを載せてみましょうか。


デッキ名: 蒼黒コントロール
作成者: ありす
(デッキ作成サイトで見る)
禁呪合計: 30
メインデッキ
【ユニット】
2×《大陸アルドのマーメイド》
3×《ギガント・トリトーン》
3×《断裂の魔氷クレバス》
3×《アイスドラゴン》
3×《突き刺す人形シェリー》
2×《イビルアイ・アサシン》
2×《メロー・カード》
3×《闇の天使アポカリプス》
3×《幽魔タスヴィーリー》
【ベース】
3×《ペット・セメタリー》
【ストラテジー】
3×《ダークサイド・ソウル》
3×《バードマン・ソウル》
3×《ピカレスク・ロマン》
3×《冥王の刻印》
1×《真夜中のダンスパーティー》

サイドボード
【ユニット】
2×《濃霧の魔氷フォッグ》
【ストラテジー】
3×《不運の始まり》
2×《サイバー・テロ》
3×《霧の浸食》


前回も書きましたが、青は手札調整で黒はダンパが主な理由で選んでます。プラス黒でできること、それは「ハンデス」です。今回はそれが出来るような構成にしました。
ピカレスクロマン+アイスドラゴン+α のコンボは強いのでとりあえず入れておき、手札に貯めやすいようにソウル二種類を入れ、あとは相手のユニット、ベースを捌ききるカードだけを入れました。不運を入れたのはサイドボード後に相手のデッキがどんな構成なのかを知るため。後は別段わからないカードはないと思います。
銀行を入れるかどうかだけ悩んでいますが、調整してから考えます。

スタックが重なっているのでこの辺で。  (   *^-^*)ノ~~マタネー!!

どーも、最近町田会に行けてないありすです。皆様いかがお過ごしでしょうか?

では早速本題に行きましょう! (何か前振り思いつかなくて・・・)


実は千里夜行さんからこんなお題を頂きました。

『メインデッキとサイドボード込みのデッキ紹介。仮想敵に対したときのサイドボード後の形と、そのサイドボーディングの解説つきの記事。長いと読みにくいので、何回かにわけた連載記事で。デッキは好きなのでいいけど、もし迷うなら「もし自分が来週全最に出るなら選ぶもの」とかで』(by 千里夜行)

なるほど。確かに考えたことは無かったなと思いつつ、早速取り掛かってみたいと思います。


①この環境について。
何はともあれ、まずはこの環境を知らなければ話になりません。
自分が思うにこの環境は大きく分けて二つに分があると思っています。1つはランデス。もう1つは白単ビートです。ランデスは分かると思うので何故白単ビートなのか。簡単に書くと(こう思い切って書くとかなりの語弊を生みそうですが、)「忠実なる闘士フェンリル」と「禁呪大開放」の存在により『この環境でどんなデッキ相手でも対等以上に渡り合えるデッキ』となったデッキであるということです。そちらもデッキレシピも需要があれば載せるとして今回は先に進みましょう。

では選択するデッキとしては、この二つのデッキに勝てる、少なくとも有利な状況に持っていけるようなポテンシャルを持ったデッキではなければいけないという事です。ランデスには絨毯爆撃系の「エネルギーゾーン効果」で、白単ビートには「忠実なる闘士フェンリルをどうにかするカードを入れる、ただしコストは7以下に抑えるか、または4コストを払えるようにエネルギーを配分を考える」と言ったところでしょうか。
ではそこを踏まえてデッキを選択していきましょう。

②デッキ選択にあたり
ランデスは置いといて、まずは白単から考えていきましょう。
白単を相手にした時に気をつけなければならないことは、むやみに対象にとってはならない&しっかりと対策の対策を講じる といったところでしょうか。その為にしなければならないことは手札を調節することです。よってここは手札を調節しやすい青色を候補に挙げときましょう。
次にランデスですが上述のとおり「エネルギーゾーン効果」を持つカードでいいでしょう。ただし、ランデスには大巨人の盾が入ることがあるので9000火力を与える「絨毯爆撃」では足りないことが容易に考えられますのでここは「真夜中のダンスパーティー」を使いましょう。よってここは黒色を候補に挙げときましょう。

これで使用デッキは青黒で作ればいいことが分かりました。早速作っていきましょう。



…と、いいたいところですが、この続きは来週に回すことにします。

それではさようならー ( ´・ω・`)ノ~バイバイ

Admin    Write    Res
忍者ブログ [PR]