忍者ブログ
ディメンションゼロを5人組+@が研究するブログです。 相互リンク随時募集中!!
2017/10
< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 ほんとは一昨日更新するつもりだったんです。信じてください。プラです。

さて、昨日の段階でこのブログを見ていた方で勘のいい人ならお気づきになっているでしょうが


『ファンネリアを撃たないで』さんと相互リンクをさせていただくことになりました!!


管理人のLEDAHさんがプラと同じズゥ様を唯一神と崇めるズゥ教の狂信者だったのでプラがお願いさせていただいたのですが実に迅速な対応をしていただきまして、

いやほんと更新できなくて申し訳なさすぎますね。


では早速今日の企画


『誰得シナジーズ』

ええ、企画名思い出せなくてその場で名前を考えたんですが。

まあルールは単純、プラのカード入れから一枚引いてなんとかシナジーをひねり出す、って企画なんですが。
一言言っておきます。
K.316のパクリじゃないよッ!!
こっちが本家本元だよッ!!

肉屋さんに言われるまで忘れてたのはどこのどいつだって言われたら何も言い返せないんですけどね?


さて、では前置きはこの辺にしておいて早速まいりましょう。

ドロー!!

巌斬島

使用コスト:赤2無1
タイミング:ノーマル
効果:それぞれのプレーヤーのターン終了時に、このカードと同じラインのスクエアにそのプレーヤーのユニットがない場合、そのプレーヤーは自分の山札の1番上のカードをスマッシュゾーンにリリース状態で置く。



序盤に使えば一応エネブ、終盤にだすとはサドンデスとなかなかに面白いカードです。
欠点といえばノーマルタイミングということでしょうか。

このラインにカタストロフをプレイし相手の同ラインを埋めるってのがオーソドックスなやり方なんでしょう。
ただ遊ぶとしたら自分のスマッシュ覚悟でインペリアルを出しておき相手のユニットを処理とか、
プラントップに八咫烏を置いておくとかですかね。
あとピカレスクロマンを使って相手ターンに置くってのもありかもしれません。

このカードのシナジー制作の上での課題としては
@いかに相手へのスマッシュを確実にするか
@自分のスマッシュをいかに利用するか

この2点だと思います。

さすがに宿題しないとマズいんで今日はこの辺で
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Admin    Write    Res
忍者ブログ [PR]