忍者ブログ
ディメンションゼロを5人組+@が研究するブログです。 相互リンク随時募集中!!
2017/11
< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

どーも、ありすです。じゃあ更新していきましょう!


…え、今日は水曜日じゃないって?そんなことは分かってます。ありすもそこまで馬鹿ではありません。
今回は千里夜行さんからMISSIONを受けたのです。それは…


「『Gジャーニー・スピリット』を使ったデッキを考えよ。」


こりゃー、一発目から難しいものを…。効果がわからない人はいない、とは思いますが一応テキストをおさらいしておきましょう。

Gジャーニー・スピリット 使用コスト:青3無3 移動コスト:(青1無2) (8000) (1)

●このカードがベーススペースにあれば、このカードは( )内のデータを持たないベースとなる。
●[青2このカードをフリーズする]《クイック》あなたはこのカードをこのカードと隣接する対象のバトルスクエアかこのカードと隣接する対象の自分のベーススクエアにリリースして置く。
●このカードがスクエアに置かれた時、あなたはそのスクエアに到達マーカーを置く。
●あなたのメインフェイズ開始時、すべてのバトルスクエアとすべてのあなたのベーススクエアにあなたの到達マーカーが置かれていれば、あなたはデュエルに勝利する。


じゃあこのカードで僕がどのように組んだのか?とくとご覧あれ!!


「ありす式青単進軍デッキ」


 ユニット
《プロジェクト・スピリット》*3
《サンダージャッカル》*3
《サンダーイーグル》*3
《鮫の王レッドアイ》*3
《七つの海の王子》*3
《古物商人クレイン・ホーマー》*1
《B-tan博士》*3

(ユニット)
 《Gジャーニー・スピリット》*3

ユニット
《ローグ・ロングホーンビートル》*3
《シニスターマインド・スピリット》*3

ストラテジー
《バードマン・ソウル》*3
《ダークサイド・ソウル》*3
《侵略者の一撃》*3
《ダブル・インパクト》*3

基本的に青単で見られるようなカードが入ってると思います。



今回採用したカード

○サンダー系
①サンダーイーグル:こいつは必須です。どっちの効果もGジャーニー・スピリットを助けてくれます。どかせるし入れ替えれるし云う事ナシです。しかも侵略者の一撃での公開コストも必要なし!なんて優秀なカードでしょう!!!
②サンダージャッカル:持ってない人は神殿の魔女ミリアムでもいいです。ぶっちゃけサンダー統一したかっただけなんで。基本的にGジャーニー・スピリットは擬似的な回避が付いていますが、効果解決しないとリリースになれません。そこを狙われると厳しいため入れてあります。また確定除去はベーススペースに潜れば回避できるのでこいつがいれば5コストで中央エリアからベーススペースに避難できます。(しかも到達マーカーもつく。) 今回は試験的に3枚投入していますが環境次第では抜いてもいいと思います。

○スピリット系
①プロジェクト・スピリット:このデッキの隠れた主役。こいつは2コスト払えば何回でも交換してくれる便利屋です。しかも6コストまで対象に取れるのでもちろんGジャーニー・スピリットも対象に取れます。
②シニスターマインド・スピリット:言わずと知れたパワーアタッカー。スマを多く与えていれば9000になり、一回だけコスト0で交換も出来る。ビートするもよし、撹乱するもよしと打ってつけのカードです。

○ダブル・インパクト:面倒なローグ系を戻すのに絶対必要なので3枚投入です。Gジャーニー・スピリットに至ってはバトルスクエアからベーススクエアに移動したとしても引っかかります。間違える人が多いのですが、奴らは、「相手のユニットが相手のカードの効果でスクエアに置かれた時、」に発動なので、Gジャーニー・スピリットが何処に逃げようとも効果発動してしまうのです。


今回残念ながら採用しなかったカード

○体感式三次元投影シアター:Gジャーニー・スピリットが増えるので非常に魅力的なのですが、効果発動するためにはGジャーニー・スピリットが一回ベーススペースに行かなければならずちょっと手間がかかると思った為に採用していません。

○妖魔の美女フローラ:加速つきの優秀なドロー要因ですが今回はトリッキーな動きを重視した為に採用していません。またスマが0なので奥まで行かなければならない、隊列や覚醒の元にしたいわけではないといった理由から必要ないかな、と思いました。


こんなところかな?また何かあればTwitterにてリプを下さい!
また、こんなカードで作って欲しい! というご意見もお待ちしております!!!

それでは水曜日にお会いしましょう!See you next Wednesday!!!

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Admin    Write    Res
忍者ブログ [PR]