忍者ブログ
ディメンションゼロを5人組+@が研究するブログです。 相互リンク随時募集中!!
2017/11
< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨日の宣言通りデッキレシピ晒しです、syuraです。

>k.316
重たい記事でしたが更新してくれただけでもありがたいです。
ちなみに自分はプロフ更新気づいてました。一年後の復帰を待ってるぜっ

この流れでほかのメンバーも更新してくれればD-allianceも存続していけるでしょう。

では本題の権利獲得時の赤単レシピ

ユニット
《海の守り手アトゥイ》*2
《熱砂のパヴォ》*3
《焔魔ツユシバ》*3
《弾ける火アペプシユ》*2
《ベベッ・ニッ》*3
《焔魔ヤガスリ》*3
《ドン・ド・ドーン》*3
《大陸アルドのフレイムナイト》*3
《刹那の魔炎レイザー》*2
《焔魔カンゼミズ》*3
《光の勇者マキリ》*3
《アポロン》*3

ベース
《レッドモノリス》*3

ストラテジー
《真紅の衝撃》*3
《王者の証》*1


デッキについての諸々は続きからどうぞ。

詳細というほどではありませんがいくつか。

まず禁呪構成については問題ないかと。
当初はアトュイ3入れてましたがやはり衝撃を3にする方が詰めやすいです。

タイプとしては速攻+フレアロードの型。ツユシバを除去されたあとに出るヤガスリが強いのと、コスト軽減がなくともモノリスで出せるので無理なく入れてるつもりです。カンゼミズは火力兼フレロの枚数増やし。

リリースインの枚数は衝撃、アポロン、レイザーの8枚。
ホリプパを詰むか否かで悩みますが個人的に重たいと感じているため外しました。

メタのひとつで様々な赤単が存在する中、このデッキのコンセプトに近いカードであり、特徴として挙げられるのが”レッドモノリス”です。

強さその1 軽いっ!!
速攻デッキなので大切です。

強さその2 クイックタイミング
序盤もさながら終盤、手札を持たない赤単にとって、プランからの展開時相手の出方を伺ってから行動したいことが多々あります。
相手のエネが豊富で自分のターンにプレイすると除去されてやられてしまうっというときに役立ちます。

強さその3 環境にあってる!?
同系戦においてスマッシュを先行されマキリが重いよーそんなときでもいつもと同じ2コストで出すことができます。もちろんプランに見えたときだけですが。
黒系において何かとスペースがなくベースが抜けがちな赤単に刺さる因果律を避けることができます。(最近ではベース入りも見ますが)

正直発売当初はあまり強くないように見えていたカードでしたが使って見ると案外使いやすいです。

とまぁ最後はモノリスの紹介みたいになりましたが以上で自分の赤単の紹介を終わります。というわけで今回はこの辺りで。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Admin    Write    Res
忍者ブログ [PR]