忍者ブログ
ディメンションゼロを5人組+@が研究するブログです。 相互リンク随時募集中!!
2017/04
< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

4人の中で一番更新回数の少ない人、syuraです。
今日で2月も終わり、約2週間後はツアートライアルですね。
WGの結果を見ると、迷い家、融解それとコントロールが多いと思います。(見たまんまです)反面上記のデッキを凌駕するものが実は生まれていたりしないかなーと若干思っていたりもします。

さて前置きはこのくらいにして今回は1週間ほど前作った最短3ターンで勝てるデッキを紹介します。

以下続きよりデッキレシピ及び説明。



まずはデッキレシピから


機神兵カンノン×3
トロイホース×2

ローグ・ロングホーンビートル×3
魔王の三角海域×3
産卵化病棟×3
ダークサイド・ソウル×3
再改造手術×3

戦場を駆ける獅子×3
電脳神の聖地×2
天使たちの決意×2
だから、がんばれる×2

悪戯するフェアリー×3
大巨人ゴッドファーザーJr.×3
枯れ果てた大樹×3
赤緑
ファンシーカットペリドット×2

では3ターンキルまでの流れですが・・・

1ターン目
手札から1コストベースを張る。
  ↓
2ターン目
プランから1コストベースを張る。
  ↓
3ターン目
手札の産卵化病棟を張る。獅子を除外。
エネのJr.の効果で産卵化病棟を割り獅子が登場。
出てきた獅子が敵軍にいる相手のユニットに飛掛り、カンノンをプレイして終了。

といたってシンプル!?なやり方です。
条件
・手札とプランが完璧に合う。
・敵軍中央に相手のユニットがいること。

考えたときに思いましたが御覧の通りかなり条件がきついです。
ちなみに一人で回したり身内で回したりと50回くらい回しましたが一回も出来ませんでした。ただワンキルにこだわらなければ融解には聖地、ローグロング、迷い家には獅子で頑張り、ベースに依存しているデッキには聖地が刺さります。あとは産卵化から出てくる獅子が普通に強いので、意外と戦えます。

今後の改良点
ユニットがいない場合にも対応出来るようにする。
獅子で飛びかかる際、相手がいなければ意味がありません。(身内とやっている時も二回目以降中央はずっと避けられていました)ユニットがいても関係ないユニットもしくはユニットのいない場所限定ですがアーミーアースワームあたりを入れようかと思っています。

と以上がこのデッキの大まかなところとなっています。まだまだ未完成ですがどうでしょう?果たして3ターンキルは成功するのか!?


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Admin    Write    Res
忍者ブログ [PR]