忍者ブログ
ディメンションゼロを5人組+@が研究するブログです。 相互リンク随時募集中!!
2017/04
< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

はじめまして、BLAZEです。

今後プレシオについての成長過程について書いていこうと思います。
第一回である今回はプレシオについてを書きます。
以下効果(公式引用)

番号:065 カード名:鰭竜城プレシオ レアリティ:C  
色:緑 種別:(ユニット) 種族:(ベヒーモス) タイミング:クイック
使用コスト:緑2無5 移動コスト:(緑1無2) パワー:(7000) スマッシュ:(2)
効果:
このカードがベーススペースのスクエアにある場合、あなたのベーススペースにあるすべてのベースに以下の能力を与える。『このカードと同じラインのスクエアにあるすべてのあなたのユニットのパワーを+3000し以下の能力を与える。『加速』』
このカードが合成してスクエアに置かれる時、かわりにあなたはこのカードを自分のベーススペースのスクエアに□内のデータを持たないベースとしてリリース状態で置いてよい。
プランゾーン効果(このカードがプランゾーンにある場合、以下のテキストが有効になる。) [あなたのベーススペースにある緑のベースを2枚選び、合成する] 《クイック》 あなたはこのカードを自軍エリアのスクエアにフリーズ状態で置く。
 

とりあえず誰にでもわかるその強さ
その1  : 最短2ターンで合成可能
その2 : すべてのベースに3000パンプ付加
その3 : 連続投下でも問題ない。「加速」能力全体付加

さておわかりでしょうか
パワー依存デッキには確実に勝てます。
ただし、白は苦手です。
ベース破壊が怖すぎる。

プレシオはメリットいっぱいだけど
デメリットもいっぱいです。

そして、プランに呼び出すのにはプレシオに対する「愛」が必要です。

ここらで今回は終了
第2回は即出し型について書きたいと思います。
次回をよろしく
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Admin    Write    Res
忍者ブログ [PR]