忍者ブログ
ディメンションゼロを5人組+@が研究するブログです。 相互リンク随時募集中!!
2017/08
< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >
アニヒレイトつえーいろんなところで何回もこれ言ってます。
正直禁呪3の能力じゃないと思ってます。3枚入れてるデッキとかマジで怖いです。

さて昨日の予告通り赤王ツイスラさんとのエキシビションマッチのレポートです。
使用デッキ 種族戦用のトロール(赤単)

普通に赤黒を使ってもよかったんですが面白くないのでなんか持っていた赤単トロールにカタストロフを追加したものを使うことに。
序盤赤王陛下、背炎の陣を二ターン目にセットした後は動かずにエネセットのみ、こちらとしては大型が出る前に展開しようとするもプランがあまりよくなく、場にはベース一枚とユニット二体のみで赤王陛下の7ターン目になる。ハンドよりメモリーキューブオリオンが登場。展開は出来なかったものの刃を二枚握れていたので危険分子を排除。その後場にいたユニット二体で殴り4点入れるも返しのターン三幻堂によりサラスヴァーテインとカオスヘッドが降臨し焼き払われる。大型が出はじめたのでこちらもカタストロフで対処。返しにアニヒレイト、こちらもアニヒレイト、さらに相手がアニヒレイト。カタストロフでアニヒ除去スマッシュで6点まで追い込む。素直に門を待っていればいいものを相手の放棄に誇りの王をプレイ。すると政権交代を相手がプレイ。(えーとなんでしたっけ?そのカード。)残りエネが2しかなかったためリリースインしたファイアドラゴンを止めきれず負けました。
若干ドラゴンの出し合いの順番が違うかもしれませんがだいたいあってると思います。プレイングもそうですが中途半端なデッキだったことが心残りです。わかってたらネタデッキ作ってたのに・・・。
まぁ盛り上がってたからいいか!

といったところで今日はここまで。レシピ載せようと思っていたんですがちょっと時間がないので次の機会にさせていただきます。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Admin    Write    Res
忍者ブログ [PR]