忍者ブログ
ディメンションゼロを5人組+@が研究するブログです。 相互リンク随時募集中!!
2017/10
< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

とうとうなってしまいましたね

「エビ・アクトレス」さん制限入り

全国何千万人の無限使いを泣かせたことでしょう

まぁ仕方ないですね


今回は昔作ってた無限デッキを戦える形、つまり、ネタから実用性のあるものに作り変えてみました


はじめに、レシピをさらそうと思います

弾数 カードNo カード名称 枚数
メインデッキ
■黒 ユニット
1-1 063 ギガンティック・スカルドラゴン 2
3-3 025 洗脳組合バット・ファーザー 3
4-1 055 切りつける人形ノエル 3
■黒 ストラテジー
4-1 081 殺意 2
■青 ベース
4-2 57 産卵科病棟 3
■緑 ユニット
3-1 124 スカラベマスター 3
4-1 167 悪戯するフェアリー 3
4-1 177 大巨人ゴッドファーザーJr. 3
4-2 97 大巨人マーズ・イーター 2
4-4 91 大巨人ダイダラ 3
5-1 190 大巨人バックス 3
■緑 ベース
1-4 095 ロスト・ワールド 3
4-1 192 枯れ果てた大樹 1
■緑 ストラテジー
4-2 104 ジュニアの悪戯 3
■多色 ストラテジー
3-2 096 魔獣暴走 3
合計枚数 40



今回新たに追加された重要カードの説明をしますかね



番号:190 カード名:大巨人バックス レアリティ:C  
色:緑 種別:ユニット 種族:ジャイアント タイミング:クイック
使用コスト:緑2無6 移動コスト:緑1無3 パワー:6500 スマッシュ:2
効果:
●あなたがエネルギーを支払うのにエネルギーゾーンのカードをフリーズしたならば、同じカードを+1枚フリーズしたものとしてよい。(緑のカードを1枚フリーズした場合、[緑1]、[無1]、[緑2]、[無2]、[緑1無1]のいずれかを支払うことができる。)
 

番号:057 カード名:産卵科病棟 レアリティ:U  
色:青 種別:ベース タイミング:クイック 使用コスト:青1無1
効果:
このカードがスクエア以外からスクエアに置かれた時、あなたは自分の手札にあるユニットを1枚まで選び、ゲームから取り除く。
このカードがスクエアから墓地に置かれた時、あなたはこのカードの効果でゲームから取り除かれたユニットを1枚選び、このカードがあったスクエアと同じラインの自分のユニットのない自軍エリアのスクエアにフリーズ状態で置く。
 


最短2ターン目からエネが2倍になります。
一回もできたことがありませんが・・・
こいつによりスカラベ様が進化しました

では、昔からのギミックを紹介いたしましょう

番号:025 カード名:洗脳組合バット・ファーザー レアリティ:C  
色:黒 種別:ユニット 種族:バードマン タイミング:クイック
使用コスト:黒2無5 移動コスト:黒1無2 パワー:7000 スマッシュ:2
効果:
このカードがリリースした時かスクエアを離れた時、あなたはこのカードの効果でスクエアに置かれたすべてのカードをゲームから取り除く。[このカードをフリーズする] 《ノーマル》 このカードがスクエアにある場合、あなたは自分の墓地にある対象のユニットを1枚選び、このカードと隣接する自分のユニットのないバトルスペースの対象のスクエアにフリーズ状態で置く。[黒1] 《クイック》このカードは、 次のあなたのリリースフェイズにリリースしない。

番号:096 カード名:魔獣暴走 レアリティ:C  
色:白緑
 
種別:ストラテジー
 
タイミング:ノーマル
 
使用コスト:白1緑2無2
効果:
バトルスペースのスクエアにあるすべてのあなたのユニットに、ターン終了時まで、以下の能力を与える。『[バトルスペースのスクエアにあるあなたのユニットかベーススペースのスクエアにあるあなたのベースを1枚選び、廃棄する] ≪ノーマル≫ あなたはこのカードをこのカードと隣接する自分のユニットのないバトルスペースの対象のスクエアにリリース状態で置く。』


リリースすると除外するという一見弱そうに見えるカードを、魔獣暴走という一見使えなさそうなカードで最強へと変化させました。
このデッキを見ていただければわかるように、「大巨人ダイダラ」「切り裂く人形ノエル」「ギガンティック・スカルドラゴン」を利用して、無限ランデス、無限ユニット除去、無限手札破壊をします。
この二枚を組み合わせることは、今までですと、エネの色の関係により不可能に近かったのですが、バックスというネ申が舞い降りてきたので、より実現可能なコンボへと近づくことができました。

さらに極めつけはこのカード

番号:192 カード名:ロスト・ワールド レアリティ:R  
色:緑 種別:ベース タイミング:クイック 使用コスト:緑1無1
効果:
●あなたのユニットがスクエア以外からこのカードと同じラインに置かれた時、あなたは自分のエネルギーゾーンのカードを1枚選び、リリースする。
●このカードが中央ラインにあれば、このカードと同じラインのすべてのあなたのユニットのパワーを+1000する。


はい、お亡くなりになられた「エビ・アクトレス」さまと同じことができます。



いかがでしょうか。
D-alliance名物多色デッキによる今はやりの無限デッキをマイナーカードで再現してみた
次回をお楽しみに (多分k.316がやってくれるでしょうw)

ちなみに戦績

デッキ名 戦闘回数 成績
青単キャラ 6戦 1勝5敗
赤青リムセ 4戦 3勝1敗
緑単 5戦 2勝3敗
赤黒ドラゴン 7戦 6勝1敗
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
ロストワールドが無くても、キャッツポーがあれば無限エネルギーと無限パワーが出来ますよ
LEDAH 2010/05/24(Mon)13:42:33 編集
無限がはやってるらしいので昔作った無限デッキ改をさらしてみる by Kendo
よっしゃ!
五色で作ってやんよ!!(ただしネタになります)
k.316 2010/05/24(Mon)23:15:21 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Admin    Write    Res
忍者ブログ [PR]