忍者ブログ
ディメンションゼロを5人組+@が研究するブログです。 相互リンク随時募集中!!
2017/06
< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >
「車輪の国」っていいね!

どうもk.316です
最近試験勉強をしようと思いつつカードを触ってしまい、結局中途半端になってしまっている日々、そのため更新頻度も下がってきています

そんなことはともかく今日の話題

「5色で合成を生かすことは可能か?」
まぁここで「できない」っていった瞬間この話題は終わってしまうので勿論案を出していきますが……

合成の方法
・普通にプランからの合成
まぁ基本ですよね~
ですが5色の場合、種族を統一することは基本的に無理なので「異界のナーガ」でも使わない限り難しいです

・「変身の魔法」や「獣人変化」等の基本合成ストラテジー
こちらも上記と同じく成功させるのは難しいです(種族を固め、他の色でカバーなんてことで組めばある程度は行けます)

・「木の葉隠れの術」や「絶対零度の秘宝」等のコスト+種族を指定するストラテジー
お勧めの方法です
これらでデッキを組もうとするならまず基本の色を決め、その色を持っている多色ユニットを何枚か入れ、その多色ユニットと基本とする色をもつユニットで合成すれば簡単に行けます

・「ダークリバイブル」を使う
こちらも成功させやすい方法です
最初に「フルフル」や「ガープ」で合成ユニットを墓地に送り、軽いユニットが2体並んだらさっさと合成
という感じですね~
欠点としては2度手間なため、少し時間がかかるの(5色の大半はもともと時間がカかりますが)と墓地をいじられたら不発に終わる点ですかね~

まぁこんなもんですかね~
なんだかすぐに思いつきそうな案ばかりですが勘弁して下さい(時間がないんでロクに調査できないんです……という言い訳)

次回は試験のことを忘れてゆっくりと書いていきたいと思います 

という訳で今回はここまで
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Admin    Write    Res
忍者ブログ [PR]